7/10 西日本の有志慶友会ガイダンス&懇親会【Q&A】

2021年5月31日作成

(出欠について)
Q1:申し込んだのですが、参加できなくなりました。連絡した方が良いですか。
A1:ご連絡頂ければ嬉しいです。その際にはfukuoka.kukai@gmail.comへご連絡下さい。

Q2:第一部(第二部)だけ参加したいのですが、どのように申し込めば良いでしょうか。
A2:同じ申込フォーム(ishizu.takayuki@keio.jp)で構いません。

Q3:第二部の参加は第一部の様子を見てから決めたいのですが、それでも良いですか。
A3:第一部の様子を見てから決めても構いません。第一部終了時にお伺い予定です。

(参加資格について)
Q4:慶應義塾大学通信教育学部正科生ですが、休学中でも参加できますか?
A4:休学中の方でも参加できます。

Q5:現在卒論執筆中ですが、参加できますか。
A5:卒論執筆中の方でも参加できます。

(慶友会について)
Q6:このガイダンスに参加したら、慶友会に入らないといけないのですか。
A6:入会を迫ることもありませんし、このガイダンス&懇親会の中では入会申し込みを受け付けませんので安心して検討ください。

Q7:すでに今回の主催慶友会(福岡、大阪、広島、山口、神戸、京滋)に所属していますが、参加できますか。
A7:純粋に別の慶友会の話に興味があるということであれば参加できます。但し、運営としての参加は各慶友会2名までに制限しております。

Q8:すでに(今回の主催とは別の)慶友会に所属していますが、参加できますか。
A8:参加は可能です。ちなみに、複数の慶友会に参加されている方は多いようです。

(運営について)
Q9:東日本に住んでいますが、どうして西日本のガイダンスなのですか。
A9:地理上の慶友会区分として分けやすかったからです。連絡の取りやすい慶友会で合同企画を立てました。尚、住所が東日本の方でも国外の方でも参加できます。

Q10: 西日本の有志慶友会ガイダンスは大学の公式行事ですか?
A10:慶應義塾大学の公式行事ではなく、慶友会が主催となって行っています。但し、慶友会は大学の公認団体なので、今回の行事については事前に相談し、実施の許可を頂いています(2021年5月19日)。

※当Q&Aは諸事情により追加、修正が入る場合があります。その際には右上に変更の有無について表示する予定です。